FC2ブログ

極限まで体脂肪を落とすダイエットの達人たちが実践する 本当に痩せるダイエット - ダイエット、バストアップ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極限まで体脂肪を落とすダイエットの達人たちが実践する 本当に痩せるダイエット

極限まで体脂肪を落とすダイエットの達人たちが実践する 本当に痩せるダイエット
極限まで体脂肪を落とすダイエットの達人たちが実践する 本当に痩せるダイエット
ジュエリー         最も体脂肪率が低いアスリート   体脂肪率とは体重にしめる脂肪の重さの割合で、肥満度を測るものですが、日本肥満学界によると男性は20%以上、女性は25%以上で太りすぎとされています。
当然スポーツ選手などは体脂肪率が低いですが、あなたは体脂肪率が低いというと、どんなスポーツを思い浮かべますか? マラソン?  水泳?  サッカー?  ボクシング? 確かにそれらの選手は体脂肪が少ないイメージがありますが、実は最も体脂肪率が低いのはボディビルダーなのです。
マラソン選手は男子が5~12%、女子が8~15% 水泳選手は男子が6~15%、女子が10~18% サッカー選手は6~14% ボクシングは階級によって違いますが、亀田興毅選手で5.0%と言われています。
それに対してボディビルダーの体脂肪率は男子が5~8%、女子が6~12%と、他のどのスポーツ選手より低いのです。
一般的には体脂肪率が5%を下回ると、生命維持に支障をきたすと言われていますが、トップボディビルダーになると3%まで落とす人もいます。


*こちらの記事は私が役立つ記事だと思いましたので、WEB記事を引用させていただきました。
DVDで鍛える! プロトレーナー木場克己の体幹バランスメソッド 1日5分・週3日で美しいカラダをつくる! |木場克己


ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://taki50.blog103.fc2.com/tb.php/6557-b0124e12

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。